No.1919

題名:再びコーラスする
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1918の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 時間は逆行しない。でも、記憶は何時でも逆行する。そして、何時も、何度も、逆行することで、囚われ、次第に頭の中の支配がその記憶でいっぱいになる。手足が縛られるが如く、僕の頭の中も縛られ、鞭うたれる。「女王様とお言いなさい」と。All that I amな時間。またもクミちゃんのことを思い出していた。

And follow where your heart leads

[Chorus:]
Cause all (that I am)
That I am
Is a man who loves you
(You)

 このコーラスからの盛り上がりは1)、やっぱり涙がJoeJoeと来る。結局は記憶そのものが、The Biggest Part of Meなんだ。そして、再びコーラスする2)。若干多めの飲用で、引用しながら、

あいらびゅ~、あにぃじゅ~

Chorus:
But, If I never see the top of a mountain
If I never set one foot in the sea
I promise you I’ll love you forever
You’ll always be
The biggest part of me

Wherever you go
Whatever you do
I will follow
You’ve changed the way that I used to think
I promise you I’ll love you forever
You’ll always be the biggest part of me

1) https://genius.com/Joe-all-that-i-am-lyrics (閲覧2020.12.18)
2) https://genius.com/Brian-mcknight-biggest-part-of-me-lyrics (閲覧2020.12.18)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ