No.1731

題名:しいぃましぇん、まなさま
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1730の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 かこにすがるなんて、ださい。たしかにそうだ。かこにすがってばかりいる。でも、もうもどらないし、もどりたくもない。でも、ふりかえるのだ。それが、としおいたしょうこ。だから、うただちゃんの、てぶらときくと、ちがうふうに、はんのうする。てぶら…へへっ。だから、おっちゃん、「あなたは、もう、おっちゃんなのよ」、そういわれる。あんたは、もう、おっちゃんよー。
 そんなはずではなかった。でも、そんなふうにおちいっている。これは、もちかして、だれもがたどるみちなのか。みちなのか。やっぱり、みちだろうか。いまだ、しらないことがおおくありつつも、もはや、じぶんというきゃぱをこえ、こえたいも、こえられない。きゃぱは、きっとまぐなむだからだ。まぐなむなんだ。って、このくだりわかるひとは、ほとんどいないだろう。そこで、きゃぱする。まぐなむのきゃぱする。
 あたらしいことをまなばず、まなびもできず、まなびたいともおもわず、かこにすがり、そうして、ださいことばをはく。「おれはえらいんだ。おれをみろ。どうだ、すごいだろー」ってばかりに、かこの、じぶんの、えいこうを、こじする。あほか、おまえ、あほやろー。うるせーわ、おめえ。うっせーわ、おめえ。
 はんせきもまえのりっぱなごたくをならべても、じだいはかわっとるんや。うっせーわ、おめえ。なに、いきがっとるねん。おめえのゆっとること、せっきょうばっかりやないか。もんくばっかゆって、けなしてばっかゆって、けんりょくばっかこじして、なんにもできねー、くちばっかしの、うっせいやつ。そんなおっちゃんにはなりたくないんや。ぼくちゃんは。むような、やくたたずの、うっせーやつだけにはなりとーないんやーーー。
 ちょっとだまってよ。あんたも…(ず)。
 っと、じゃっかん、とりみだしたこと、ここにおわびもうしあげます。しいぃましぇん、まなさま(ず)。ちゅっといいすぎたかもしれませんでひた。はい。

ず まなさま2)

ここでじかんをさかのぼった、1979ねん1)。しぇいくだうんして。くーるきっずだったぼくちゃんは、

 欲求不満だろうが
 ちっとも構わない。
 僕らの骨がどこに眠るのか
 僕らは知らない。
 灰になって、
 忘れ去られ、大地に溶けていくんだと
 僕は思う。

かっこえー。めっちゃ、かっこえーーー。やっぱ、かっちょえーーーでーーー。

1) https://lyriclist.mrshll129.com/smashingpumpkins-1979/ (閲覧2020.6.13)
2) https://www.pinterest.jp/pin/802063014862845259/ (閲覧2020.6.13)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ