No.1680

題名:あいのかたちをかんがみる
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1679の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 いちからはじめてみよう…。No.1679でのそんなことをほざいても、いちからはじまるわけはない。もはやここで1680かいとなっている。おもえば、ずいぶんと、きたもんだ。でも、ふとおもう。これって、やっぱ、じこまんやなーっと。そのいしきは、いがいとまともでも、まこもでも、まりもでもない。そういえば、ほっかいどうにはまりもがある。どこだっけ。どうやこだっけ。
 あへ~、もう、しらべるきりょくもないがな。わーぷしてしまうと…。こうして、そうして、ひともんちゃくあってから、あっているのか、あっていないのか、わからない、ただのそのきをくをたどって、れきしをかんがみるのもいいもんだ。ええもんやでー。
 きをく…。を、と、お、ちがっているって? そんなこまけーこと、もーえーどーでもええやんか。でもな、かんがみる…、なかなかむずかしいこというてるやろー。どうや、まだ、しっかりしたもんやで、おっちゃんも。でもな、あんまかしこーなって、りくつばかりこねたらあかんでー。ようは、ちょっかん。それがだいじなんや。ちょっかん。
 いまもな、ときどき、こうおもうんや。これがすべてなんや(ず)。このときが、いっちばん、かがやいとるねん。みもこころもな。そう、ちょかんでおもうで。
 そうやで。おっちゃんは、けっきょくは、そう、おもうねん。だからな、あしたも、あさってもがんばろー、がんばるでー、っと、これでもって、そう、おもえるんや。いとしいひとのためにがんばれる、これが、きっと、あいのかたち。きっと、そうなんや、これがあいのかたちなんや。あいが、げんきを、よろこびを、じんせいを、このかたちでいろいろとあたえてくれるんやでー。めもしときーな、じゅうようなこといっとるでー。ここで、おっちゃん、じゅうーよーなこといっとるでー。よー、まなびーや。
 なに、みえない。
 なにいっとるねん。みえなくとも、みえるやろ、そのそんざいが。
 あかんで、あかんで、じぶん。これ、みえんと、みえないと、ちょっかんがにぶっとるしょうこやで。それって、どうぶついかやで。じぶん…。へ・りくつばっかこねて、はたからみると、あほになっとるがな。わからへんのか。
 せんちょう、だいぶおっちゃんせいがちかずいています..。
 ただちに、わーぷだ。ただちーに。ただちーーーに。

ず あいのかたち1)

1) https://www.pinterest.jp/pin/821836631986982486/ (閲覧2020.5.17)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ