No.1665

題名:きょうのごはん、どないしょー
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1664の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 なんかおっとろしいことかいとるでー。No.1664で。じぶんでかいたとはおもわれへんがな。どういうことやねん。きっとあれやな。あれにちがいねーべ。
 あれやでぇーへー。

 そうして、きがつくと、かくことがなくなったんだべ。もはや、あたまんなかにしはいさているのは、「きょうのごはん、どないしょー」だけなんだべ。つまり、その、なんもあたまんなかが、はたらいてないべや。べや、でた。でたで、ここで。くまやでー、くまやでー、べやー。

 しょーもな。でも、いいかんじ。ほんま。いいかんじやで。ほろほろどりが、あたまんなかでないとるで、みみもとで。いや、あたまんなかや。ほーほけきょってな。
 ほーほけきょ、ほーほけきょ。

 そういえば、なくようぐいすへいあんきょーってのが、あったなー。かきくえばかねがなるなりほーりゅーじ、ってのもあったなー。すっかり、あたまんなかからわすててしもうたで。
 これっ。

 もう、しはいされてんのや。あの、あの、あの、できごとに。そうやで、No.1664でも、だれかかいとったで、そのできごとに。おっと、じぶんやったがな。それ。わすれて、しもーうたで。すでに。すでに、すでに、きょうの、なんとかは、なんとかや。まさに、ゆめものがたりや。
 こいの、はじまーり、ゆーめ、しばい。
 あらっ、ものがたりやのうて、しばいやった。
 
 ものがたり、ってゆうと、すとーりーやけんど、さいきんのいんすたぐらまーのすとーりーも、ごはんばっかつくっとるで。「きょうの、ごはん」ってなかんじで、ごはんばっかりや。ようは、こうやな。
 さいごは「ごはんや」、「きょうのめしやでー」って、みんなにみせとるで。
 なんや、みんな、いっしょやんか。「きょうのごはん、どないしょー」ってなぐあいやん。

 たべて、ねて、「あー、きょうもなんとかいけたでー、いきたったでー」。そんなもんやな、じんせいは。

 げっ、だんだんと、No.1664にちかづいておーる。

 ひゃっはー。きょうもいきとったでー。なんとか、いきとったでー。「ごはんたべたでー」、「たべすぎたでー」。「はら、いっぱいすぎるででぇーへー、しかし」

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ