No.1637

題名:ゴーイン・ゴーイン・ゴーイング・マイウェイ
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1636の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 明治牛乳でカンパーイしたせいであろうか(No.1636)。コンブチャンもいくぶんほろよい加減に見えた(図)。それにしても、女性は、髪形一つで随分と印象が変わるものだ。今日、アサリと、しまむらと美容院に行ったせいもあるのかもしれないが、コンブチャンが幾分、違う人にも感じた。でも、まあいいか。コンブチャンはコンブチャン。違う人なはずがない。僕も、明治牛乳でほろよい加減になっているのかもしれない…。

図 プリンセス playing コンブチャン1)

(読者さまA:違うやろー。これ、プリンセス・アンジェリーナさまやないかい。ドーみても)

(読者さまBC:うんだうんだ)

(読者さまC:きっと、理由があるんとちゃうか。ほらー、プリンセス・アンジェリーナさまを、コンブチャンにしてしまって、なんとかストーリーを展開しようとしとるとか…)

(読者さまA:そーかもしれん。ここでプリンセスに「私のこと、どうするの? 新ストーリーどうするの?」って聞かれとるさかいに….)

(読者さまB:でも、やっぱ、ゴーインすぎるんやないかい。ゴーイン・ゴーイン・ゴーイング・マイウェイってな感じになっとるで。その歌声は、まるで布施明のようや)

(読者さまABC:いま~ ふなでが~ ちかづく~ このとき~に)

(読者さまC:ふとたたずみ 私(作者)は振り返える2)。たぶん、そうやな…)

(読者さまA:まっ、おおめにみたるか。だいぶ苦しゅうなっとる感じやから…)

(読者さまB:ほれっ、ふたりとも、そう、くるしゅうならんで。こちらに、はよーちこうよれ)

(読者さまAC:ははー、ありがたきしあわせ)

1) https://www.pinterest.jp/pin/705657835345343978/ (閲覧2020.2.20)
2) http://j-lyric.net/artist/a000610/l010e43.html (閲覧2020.2.20)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ