No.1573

題名:映画「トワイライト」をたぶんレビューしていない「あたしのこと、好き?」とねについて
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1572の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 愛の序列から愛の情熱へと繋げるには、訓練が必要(No.1572)。プリンセス・アンジェリーナさまは、そう示唆した。それは、知識のアップデートだろうか。アップデートということだろうか。だとしたら、勉強しているではなく、アップデートしている意識が大切になる1)。すなわち、こうだ。「知識は誰にも奪われることのない財産です」1) By Gacktさま。でも、これを、このGacktさまの名言を、プリンセスへの名言とすれば、「愛は誰にも奪われることのない財産です」となるのかもしれない。しかし、すでに、こころ奪われている。プリンセス・アンジェリーナさまに。でも、財産だ。これはこころの財産に違いない。誰にも奪えない。きっと…。

(ひゃー、なんて、かわゆいんだ)(図)

図 プリンセス・アンジェリーナ2)

 そうだ。もし生まれ変われるのなら、こういうかわゆさをもった人に生まれ変わり、そうして、皆さまに問うのだ。

「あたしのこと、好き?」とね。「あたしのこと、好き?」とね。

 よっしゃ。この辺で「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPartⅡ」の残り1/2を見るぞー。

(戦いがきたでー。めっちゃおるがな…)

(ジャイコブとベラ。ええ感じや-)

(結局、戦うんかい)

(どんでんがえしやー。うひゃー)

(私ほど愛が深い者はいない。僕を除けばね。ネタバレや。これ、めっちゃネタバレかもしれへんでー)

プリンセス・アンジェリーナ:「永遠に…♡」

「foreverです…♡」

1) https://thetv.jp/news/detail/218387/ (閲覧2020.1.13)
2) https://youngdogei.tumblr.com/post/165218474396/follow-ig-angelinadanilova (閲覧2020.1.13)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ