No.1565

題名:映画「トワイライト」をたぶんレビューしていないけれども部分的にレビューっぽいについて
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1564の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 「プリンセス・アンジェリーナさま…。僕が、もし仮に、エドワードもしくはジェイコブズのどちらかだとすれば、どちらがよいのでしょうか?」

「エクリプス/トワイライト・サーガ」の3/4の視聴状況において、無謀にもプリンセス・アンジェリーナさまに問うてみた。それは、単純に、プリンセス・アンジェリーナさまへの思慕でもあろうか。

「うーん。難しいわねー。だって、まだ視聴3/4でしょ。完結まで至っていないから、何とも結論が…」(図)

 そういわれると、確かにそうである。でも、もし、プリンセス・アンジェリーナさまが、ベラの役柄であれば、僕は、エドワードを演じたいのであろうか、それとも、ジェイコブズを演じたいのであろうか。個人的には、バンパイヤも、人狼も、どちらも憧れる。両者ともに強大な力を有している存在だからである。そう、僕は、映画「トワイライト~初恋~」でエドワードが言ったが如く、

「To Pretect You」

したいのだ。
 も、現実世界では、弱小レベルの人間。だからこそ、大好きな、とっても大好きな人に、強大な、とても強大な力をもって、あなたを守りたい、そう思えるのも無理はない。

図 プリンセス・アンジェリーナ1)

(僕は、永遠に、永遠に、プリンセス・アンジェリーナさまへの愛を誓うとともに、あなたを守りたいのです)

と言ったところで、アンジェリーナ・ダニロワさまは、

「ふ~ん」

てな感じだろうか。でも、それでも、ちゃんとアンジェリーナさまのInstagram1)は見ていますよ、と言うだけだろうか…。プリンセス・アンジェリーナさまとともに、ストーリ化に走りたい今ひと時。でも、むずい…。

1) https://www.pinterest.jp/pin/612278511821592151/ (閲覧2020.1.10)
2) https://www.instagram.com/angelinadanilova/ (閲覧2020.1.10)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ