No.1520

題名:よく似て、非なる。
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1519の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 (たぶん違うはずだ。偶然にも、同姓同名の違う人に違いない。そう信じたかった。)

(おやっさんの嫁さんが、ロンドンで行方不明となった嫁さんが、Pixtalia Yoko Merameなはずがない。ID非公開さんは、佐久間由比としている(No.1514)1)。でも、おやっさんの嫁さんは、佐久間由衣だ。比と衣。違う、違う人なはずだ。)

「ガエールくん。ちょっと顔色がわるいみたいやけんど。すまんな、おっちゃんの嫁の話で、気わるーしてしもたか?」

「い、いや、そうではないです」

「そうか。でもな、嫁はきっとここに帰ってくるはずや。ほら、こっちは西伊豆に旅行に行った時の写真やで(図)。由衣、かわいいやろ。あん時は楽しかったなー。よーし、ガエールくん。嫁がいつ帰ってきてもええように、明日のラーメンの仕込み、がんばるで」

「はい」

図 佐久間由衣2)

 仕込みをしながら、違う人だ。違う人に違いない、そう反芻した。比と衣。一字でも大きな違い。違う人なはずだ。

(でも、もし、同じ人だったら…,それがばれると、おやっさんはなんと思うのだろうか…。いや、違う。違うはずだ)

 Pixtalia Yoko Merameと出逢った時(No.1491)のことも思い出した。よく似て、非なる。そうに違いない。そうしないと、おやっさんの嫁さんを昏睡状態にしてしまったのは(No.1494)、俺になってしまう。よく似て、非なる。そうに違いない。仕込みをしながら、頭の中で反芻した。

1) https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14191465839 (閲覧2019.12.21)
2) https://tv-rider.jp/column/2479 (閲覧2019.12.21)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ