No.1422

題名: Accidental Violent
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1421の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 どたんどたんどたんどんたんと影のように忍びつつあるhederaは、チャンネル登録者数 2.56万人のViolent Music 2として、その後のシチリアン・マフィスタ―のNo.2のチーズ職人(チーズstar)の命運を握っていたのかもしれない。でも、その一方で、TSUTAYAでしか買えないハイセンスでローコストなオリジナル文具や雑貨もヘデラ1)。さつまいもをたべたからといって、そのヘデラにーが入り、ヘーデラとなるわけではなく、あくまでもヘデラなのだ。その時、voyylとして、スマホが再び着信した。そして、そのスマホ越しの声を再び聴いて、そうして、送付された画像をみて、僕のfoveaは、画面にくぎ付けになった。シチリアン・マフィスタ―のNo.2のチーズstarが、どうやらアジアン・マフィスタ―のドンであるジョーイ・ハムイらしきハムスターとオセロゲームをして、その結果、チーズstarの劣勢の状況が画面に映し出されたからだ。

「シチリアン・マフィスタ―のドン、マイケル・ハムリオーネはいるかね…。いま、おたくのNo.2のチーズstarさんとやらと、オセロに興じているのだが、どうやらおれの勝ちのようだな…」

 スマホからのその声を聞きつけて、マイケル・ハムリオーネ(シチリアン。マフィスタ―のNo.1のドン、そのハムスター、表向きはスーパーDJ)は、僕からスマホを奪った。

「おい、どういうことやねん。うちのだいじな、おっとこまえのNo.2のチーズstarに何さらしてんねん」

「まぁまぁ、そう熱くなりなさんな。でもな、おたくのNo.2がうちらの美人のあねさんに手つけてからというもの、あねさんが時折窓の外を眺めては、ぼっーとすることがあったんや(図)。どうしたんと聞くと、「わたしね、最近チーズアタックされているの…」ってな具合やったんや。だから、あねさんに聞き出して、おたくのNo.2との待ち合わせの場所で、おたくのNo.2をオセロゲームに誘ったちゅうわけ。はっはっは…もうすぐでおれの勝ちや…。うっはっはっ」

図 美人のあねさん2)

「なに…。チーズstarをはなせ、ワイのだいじなおっとこまえのダチを今すぐはなせ(怒)」

 大変なことになった。血で血を洗う抗争が、チャンネル登録者数 20.8万人のthe_accidental_poetにあるSessileのごとく、じゅわ~~~がん、ちゃちぇりちぇと、ついに、始まったのだ。

1) https://tsutaya.tsite.jp/product/stationery/hedera/index (閲覧2019.10.20)
2) https://www.pinterest.jp/pin/814447913832002176/?nic=1 (閲覧2019.10.20)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ