No.1385

題名:世の中、金やで。やっぱ
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1384の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 ところでそのチーズ職人のハムスターは(No.1384)、カターニャのどこにいるのであろうか。そのハムスターの居場所を聞き出して逢いにゆき、藤井美菜さん社長の行方のヒントを今すぐにでも得たかった。

「ところで、そのイタリアNo.1の最高のチーズ職人のハムスターは、カターニャのどこにいるのか教えてくれませんか? そのハムスターから、藤井美菜さん社長の行方を聞きたいのです」

「おっ、あのおっとこまえのダチのことやな。今頃、もしかして、もーすでに、その藤井なんとかさんとちょめちょめしてるかもしれへんで。そんでもええのか? じぶん、そんでもええのんか?」

「ちょめちょめ?」

「そうや。ちょめちょめや。アジアン・マフィスターと仲えー、おっとこまえのダチやからな。すぐに、ちょめちょめしよる。あのダチ、めっちゃ、手早いでぇ―」

(ちょめちょめとはいったいなんであろうか。そこも気になったものの、カターニャへ行きたい気持ちがまさっていたことから、やや声が荒げてしまった。)

「教えてください!。カターニャへ行きたいのです!! 藤井美菜さん社長に逢いたいのです!!!」

「なんや、じぶん。さっきまで、なんとかなりんさんからの電話で、デレデレしとったと思いきや、今度は、その藤井なんとかさんやらに熱上げてからに…。まっ、教えてやるか。ただし…や。ただでは、教えられまへんがな」

「いくらでしょうか」

「そうやな、最低でも、こんだけもらおかー(図)」

その額は、日本円にして250万円ほどであった。

図 日本円で250万円ほど1)

「世の中、金やで。やっぱ」

1) https://www.clipartwiki.com/iclip/xJbJbh_banknote-money-dollar-royalty-free-vector-the-drawing/ (閲覧2019.8.28)

 
pdfをダウンロードする


...その他の研究報告書もどうぞ