No.1293

題名:名前で持って血筋が明らかとなる瞬間でありんす
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1292の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 通して、どおして、なぜなのかという疑問が続きものとして、わきおこっているかもしれない。ざわめくその様子は、明らかにしなければ、誰も納得いかないかもしれない。ただし、もはや、それは、単純な続きとして、続いているぞ~、というチョー大作でもありんす。それはNo.1292で示した、映画海猫を、小説海猫の主人公 薫のことである。せっかく、映画がニャおーんと鳴いて上映時間129分、小説もニャおーんとないて、スマホ読み電子ブック、その名はKindleにて、上巻が4139、下巻が4468というページもあるそのチョー大作。薫の母、タミがロシア人との混血である青年と恋に落ちたことから始まる。そうして、タミから生まれし、かおりんちょは、海猫みたいな目をした背が高く人目を引く顔立ちであったことから、人生が翻弄される。はたして、かおりんちょは、ハーフなのか、クォーターなのか。その度合いは、どちらでもいい。が、ロシア人の血を引いた、いる、ことは作中、間違いなかった。ただしである。No.1292のGracie van Gastelさん、No.1291のMarie van Ongevalさん、ともにvanがつき、車に乗ってゆられるがごとく、その由来は、ホランド。オランダ。そうして、ネーデルランド。なのである。例え、今の住んでいるところ(Gracie van Gastelさん、グレーシーちゃんは、カナダのブリティッシュコロンビア州ビクトリア1))が違えども、そのルーツは、缶コーヒーと同じように、元々は2000年から、日本たばこ産業(JT。販売元はジェイティ飲料)の清涼飲料水統一ブランド「HALF TIME」に代り、キーコーヒーとの共同展開で発売開始され、2015年9月まで発売されていた2)という事実は変わりなく、そのルーツが名前で持って血筋が明らかとなる瞬間でありんすも、グレーシちゃんに至っては、「ルーツがロシアじゃねーじゃねーか」と聴衆からヤジが飛ぶ(かもしれない)。それを危惧しての、ここでの、ざわめきを抑えるために、「たしょー、ちがっても、ええじゃねーか」と声を大にしていうものである。総回転数世界一! グルグル回して700万人!という勢いで持って、ここで、「ええじゃないか」とアトラクションするものである3)。
 ただし、である。久しブリブリに読み終えた上・下の小説は、ドクモもさわやかに、そのファッションとしてのにこやかさでもって(図)、「ゆるしてちょ」とも訴える。そう、ドクモだからこそ、その花が生きてくる。でも、にこやか彼女はドクモでないかもしれない。それでは、ヒントをいおう。読んだ後。正解は、読後だったのだ。

図 にこやかさん4)

1) http://aboutamodel.blogspot.com/2014/01/gracie-van-gastel-interviewed-by-vogue.html (閲覧2019.6.18)
2) https://ja.wikipedia.org/wiki/ルーツ_(缶コーヒー) (閲覧2019.6.18)
3) https://www.fujiq.jp/attraction/eejanaika.html (閲覧2019.6.18)
4) http://www.cammy.com.pl/2018/05/w-jaki-sposob-nadajemy-sens-naszemu.html?m=1 (閲覧2019.6.18)

 
pdfをダウンロードする



...その他の研究報告書もどうぞ