No.1214

題名:まともちゃんの”と”を”こ”に電流のように極性を変えて
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1213の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 電池にはプラス極とマイナス極がある。そして、電流はプラス極からマイナス極へと流れているように思われている。しかしながら、正確には、マイナスの性質を有する電子が、プラス極に引き寄せられ1)、電流はマイナス極からプラス極へと流れている。同じように、磁石もS極とN極がある。N極どうし、S極どうしは反発するが、N極とS極は引き合う2)。そして、磁界を表す線である磁力線は、N極からS極に向かって矢印で示される2)。このように、世の中には互いに反する事象でもって引き寄せられ、引き合おうとする存在がある。ヒトもそれにたがわず、とりあえず男女という性があり、その違いに引き寄せられることが多い。ただし、人の場合は、N極どおし、S極どおしでも、引き合い、電流が流れることがある。それは人が持つ文化的な調べでもあろうか。
 そうして、意外とまともなことを書いている・書けている。欠けている頭の中も随分とましになった。よーし、これならいけそうだ。Go Go まとも、まともちゃん。と思いきや、ここで、ショッキングにも電流が流れた。まともちゃんの電気に導かれてしまったのだ。ピカピカと光るその電球は、10個以上はありそうで、たぶん白熱電球ではないと思われる。白熱電球はかなり熱くなり、まともちゃんも暑くなるであろうことが予想できるからである。たぶん、この電球はLEDなのであろう。そのため、電球というのはややおかしいかもしれない。LEDは発光ダイオードだからだ。でも、それでも、LEDでも発熱する。その発熱した正解は、「発熱はするけれど発火や火傷の恐れがあるほど熱くはならない」3)である。ただ、ここで白熱した激論でもって、電球したことがある。まともちゃん、では、若干発音しにくい。かといって、ともちゃんでは、あまりにもベタである。そこで、まともちゃんの”と”を”こ”に電流のように極性を変えて、以後は、まこもちゃん(図)とする。

図 まこもちゃん4)

まこもちゃん:ちゃんと光っている?
筆者:光ってる。
まこもちゃん:輝いている?
筆者:輝いている。
まこもちゃん:No.1213と比べて、電流密度はどうなの?

1) http://www.crane-club.com/study/mobile/electricity.html (閲覧2019.5.17)
2) https://science.005net.com/yoten/2_jikai.php (閲覧2019.5.17)
3) https://beamtec.co.jp/select/ledは発熱しないってホントなの?ledと熱の関係につ/ (閲覧2019.5.17)
4) https://www.pinterest.jp/pin/524810162826090158/ (閲覧2019.5.17)

 
pdfをダウンロードする



...その他の研究報告書もどうぞ