No.1189

題名:軍隊はまだ独身で非常にネコです。
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1188の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 いいわけすればするほど、そのいいわけが、無残にもいいわけとなり、そこに墓穴が掘られる。決して、墓穴ではなく、それは墓として、お参りするわけであり、決して、本当のところ、土の中に埋められるわけではない。しかしながら、数多くのコンテンツの記憶の陰で、墓穴として、埋没する姿は、非常にさびしさが募る。募る想いは、墓穴から掘り起こさなければいけない。それが、例え、ゾンビでも、それが、例え、フランケンシュタインへと生まれ変わろうとも。
 愛すべき対象は、永遠に、トワである。
 いくつかの優れた作品は軍によって捕獲され、1990年代にTVBの美しさに古典的に似ている美しさを持っているが、軍隊はまだ独身で非常にネコです。、であるのは、アウンダンテ・ホゲールにも通じる突入感でもある(No.1188)。そこには、きっと何だか、いいわけがましくみえる翻訳として位置づけられようか。Googleの翻訳でもって、Googleも時おり不思議そうにそれを眺める。そう、その結果が、恥ずかしいのにも関わらず、である。そうして、そこには、ブとラが混じっていたのかもしれない、というトワの祈りがある。

 キャプテン、ラジャー(No.1188)。

「あたしね。軍隊ではなくて~、Quân Quânなの。まだまだ、あなたって、おバカさんね。」
 そう言われて見ると、まだまだおバカさんであったことにようやく気づいた。
「でも、気にしなくていいの。そのうちにきっと精度が良くなるから。その時、はじめて、こう思うのよ。あたしのことを見てくれてありがとう、ってね」
「それでも、(彼女がselfieに興味を持っているたびにネチズンは狂っているに違いありません)、は、やっぱり頂けないな。なによ、ネチズンって」

図 トワ1)

 そうして、調べてみると、案外ネチズンが、ネチズン2)として存在していることを発見する。コチコチと巡る時間を刻むようなシチズンではなく、それはネチズンなのだ。
「やっぱり、あんまりいい意味じゃないね。それよりも、あたし、トワ(図)じゃない。でも、ネコ好きよ。あなたの飼っているネコ、サマンサっていうの(No.1160)。いい名前ね。」
 サマンサ:「またしても、ニャンたる体たらく」

1) http://kenh14.vn/xinh-hon-ca-nguoi-mau-nu-nhiep-anh-gia-lot-tam-ngam-cua-cu-dan-mang-20180324032318972.chn (閲覧2019.5.8)
2) https://ja.wikipedia.org/wiki/ネチズン(閲覧2019.5.8)

 
pdfをダウンロードする



...その他の研究報告書もどうぞ